県産材「耳納杉」とは

どんなネットワーク?

こだわりの技術

【】 原木 加工状況

【】 家づくり 現場報告

【】 イベント お知らせ

【】 見学お申込み・お問い合せ

 


顔の見える家づくり

森林組合の方が「地元」の山から「木」を切り出します。「木」は「丸太」になり製材所に運ばれます。製材所で「丸太」は樹皮をはがれ、「板」「角材」として切れれます。その「材木」は職人さんによって選ばれ、建材として家の一部となります。

「顔の見える家づくり」とは

一般的に外国産「木材」が主流の現在、「伐り出し(原産地)」「製材」「建築」 この一連のつながりは、無くなりつつあります。つまり、「この家の木材はどんな木?」「どこから来たの?」 というある意味不思議な、「顔の見えない」世界が成り立っています。
これは「家のひと」だけではなく、「現場の人」もそうだったりするのです。

そこで私たちは「顔の見える家づくり」つまり、かつてその土地内で家をまかなっていた時代の様に山に育つ木が家になるまでを総括的に考えようとこのネットワークをつくりました。

「これからつくる家」のために、
木材の「適材適所」を各現場の職人的技術で選び抜きます。

木の性質を見抜くには種類はもちろんのことその木の成長過程や製材過程を知ることも重要です。同じ種類の木材でも、日当たりや気温、土地の肥沃さなどによっても
成長は違い、乾燥過程などでも大きく変わってきます。「どの木が最も優れているのか」ではなく、成長過程がそれぞれ違っても個々の利点を生かして一番適した場所に生かしたの技法で使われることが「一番良い家のつくり方」になります。
かつて当たり前に行われていた家づくりの風景です。
しかしこの合理化された現在では、この「ネットワーク」が大きな役割をもつものだと考えています。

またこのネットワークを活かし、「住まい手」さんが要求される木材の供給を
「森林組合」または「製材所」に求めることできます。

「住まい手」さんの気に入った樹木を家の適した場所に木材として使い、家のその場所のために「適している樹木」を製材する。適した樹木の供給のためにも新たに「植林」する。
「住まい手」さんのニーズによって、「住まい手」さんにとっても「各現場」にとっても良いサイクルが生まれます。

 

【森林組合から見て】

木材が(誰の家の)どこに使われるか分かる

【製材所から見て】

製材した木材が(誰の家の)どこに使われるか具体的に分かる

【建築現場から見て】

良質な乾燥材を使うことができる

木や構造を見せる真壁づくりの
家づくりができる

「木材」の品質管理の向上
「製材」の品質管理の向上
「住まいの品質管理の向上
3者の協力により、3者の目の行き届いた「良い木の家」を住まい手さんは手に入れることができる。
住まい手さんが安心できる「家づくり」につながります。
各代表からひと言

浮羽森林組合

皆にみせたくなる【家づくり】のお手伝いをします。表情豊かな耳納連山の自然で育った「耳納杉」。豊かな自然に育まれたエネルギーを持ったこの木材はきっとあなたの住まいを魅力的にしてくれはずです。耳納杉にしか出来ない家づくり、耳納杉だからこそ出来る家づくり・・・。この温もりを感じていただきたい。
近くの山の木で家をつくることで、近くの山を守ることが出来ます。住まいづくりと森林保全をキーワードに、私たちは皆さんの住まいづくりを応援します。

岩佐製材所

浮羽森林組合、福中協と共に「耳納杉」産直ネットワークを構築できたことをうれしく思います。私達は100%国産の木材を製材しています。国産の杉・桧がもっと沢山使われ、国内の山林の活性化に繋がれば幸いです。森林組合の吟味した木材を私共が持っている製材の技術をもって自然乾燥し、木材の持っている繊維を壊さずに光沢のある材をつくる。それに福中協の技術が加わり家が出来上がります。
ぜひ住まい手さんから山元まで皆の顔が見える責任感のある家を建ててみませんか?

福中協

近年住まいそのものが「商品化」され、木の性質は考慮されず、住まい手の顔も見えぬまま家づくりが進められてきました。本来川上から川下まで互いの顔が見え、住まい手さんのためにあらゆる技術を結集して家づくりは成り立ちます。「耳納杉」産直ネットワークがすすめる家づくりは新たな特殊なものではなく、原点に立ち返っているのです。住まいは「商品」ではなく「文化」。風土、環境、住まい手それぞれに合ったものがあるはずです。
私たち福中協は、住まい手と共に歩むパートナーでありたいと考えています。

 

どんなネットワーク?

NEXT →

こだわりの技術

 


「耳納杉」産直ネットワークに興味をもたれましたら、お気軽にお問い合せください。
  あなたに合った家づくりをあなたが納得のいくかたちで進めていきます。

「耳納杉」産直ネットワーク への お問い合せは 福中協 (福岡中小建設業協同組合) まで
  メールにて TEL 092-621-7035 FAX 092-621-5788

浮羽森林組合
うきは市浮羽町朝田381-5
 TEL 0943-77-2158 FAX 0943-77-6017
 http://www6.ocn.ne.jp/~ukiha/
岩佐製材所
うきは市吉井町大字福益451-2
 TEL 09437-5-2490 FAX 09437-5-4690
http://maruiwa-lumbermill.com/  
福岡中小建設業協同組合
福岡市東区社領1丁目2番9号
 TEL 092-621-7035  FAX 092-621-5788
 http://fkchk.net/

 

Copyright (C) 2005 Minosugi Sanchoku net. All Rights Reserved.